09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうも~・・・最近ホントに暑いですねぇ・・・;
黒い服装の日が多い私にとって、
この季節は本当にきつい今日この頃です(´Д`;)

ウドンの方もサササッと終わらせて、
涼しくなるような話題をしたいものです

・・・そうですねぇ、
最近ある山の斜面調査に赴きましたが、
ゼミ生と測量器具と一緒に雪の残る斜面上を
一気に落ちた話とか・・・

426.jpg

まぁ、取り合えずウドンですw
今回は無駄に絵が多い気もしますが・・・
・・・いつもかもしれませんが(((゜Д゜;)))


とにかく今回は今まで話してきたウドンの、
恐らく紫キャベツまで持っていけるのではないかと
思われるお話・・・



続きはこちら

↓ ↓ ↓
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


さて、前回からの話しですが、
遅刻、忘却も乗り越えて、
何とか全員そろった私たち・・・
426.jpg

人員、器具、材料(一部加工済み)も揃い、
後は本当に作るだけとなりました♪




オレンジ「さぁ始めようか(゜Д゜ )!」
427.jpg


と、ウドンオレンジの先制ですw

今回のウドンは健康志向・・・
といっても、健康に良さそうなものを
ウドンに練りこむ企画ですから、
まずは材料紹介です♪


ゴマ(市販)
ウコン(粉末)
青汁(粉末)
紫キャベツ(生)
カボチャペースト(グリーン作、解凍済み)
トマトピューレ(市販)

・・・と食紅(赤、青、緑、黄)


一同「おぉっ・・・(((゜Д゜;)))」
427.jpg


ブルー 「なるほど、揃えて見ると壮大だねぇ・・・」
レッド  「この色の分だけ生地分けないとなぁ・・・」
グリーン「健康に加えて、配色にも気を遣ったね~」
ブラック「まぁ何とかなるとは思うのですが・・・」





・・・





・・・・・・





・・・・・・・・・


















一同「ホントにやるんですか?」

428.jpg

オレンジ「やるよっ(((゜Д゜;)))!!!」

何か着色用の材料見ていて、
早くもお腹一杯になったのは
私だけなのでしょうか・・・(((゜Д゜;)))

チームの士気も決して食欲には向いてなく、
あくまでネタとして作ろうとしているような気がします・・・
・・・まぁ実際そうなのですが(((゜Д゜;)))


と、まぁ私の悪い癖で、
なにかと心の中で突っ込みを入れつつ
自分自身にも突っ込みを入れていたその時・・・














緑「ヲホホ~ィ(((゜Д゜;)))!!!!!」

429.jpg

グリーンが突如、奇声をあげる


何を―――――Σ(゜ロ゜;)―――――!?


・・・

と、まぁそんなこんなで
時間はゆっくり過ぎた方なのですが、
作業も本格的に開始となりました♪  (∑略すな)
















まずレッドが生地を分割

430.jpg


こんな時の為に用意してある電子計量機♪
普段はお菓子を作るときに使うものなのですが、
最近あまり使っていなかったので持って来ましたw 

計算結果、生地は140gで10等分であることが判明、
レッドの包丁捌きが炸裂ですww

そして、生地の着色をする段階に突入し、
私も作業スペースを求めて空いた机を
探していたのですが・・・


















ブルーの失敗にビビる

449.jpg

ちなみにブルーが担当していたのは
泣く子も黙れるトマトピューレ、
何かもう生地と見事に分離していて、

殺人的はビジュアルでした・・・
・・・ていうか混ざんねぇよ、よく考えたら(((゜Д゜;)))

しかし、出来なさそうなどと口を滑らせようものなら
口を生地に練りこまれてしまいます・・・
ここは頑張らねばなりません(((゜Д゜;)))イヤァァ


ちなみに私に割り当てられた食材は何かというと・・・


















紫キャベツ(((゜Д゜;)))

431.jpg

あ~なんかもう今すぐ謝りたいです・・・

ていうか、私だけ液体でも粉末でもない
固体なんですが、新手の嫌がらせですかw?

どうしよう・・・;
ま、取り合えず生地に刷り込ませないとならないので、
やれるトコまでやってみましょう!


ということで・・・



















実際に切ってみることに

432.jpg

キャベツの千切りはやりますけどねぇ・・・
流石に紫キャベツの千切りは・・・
やったことないですねぇww

ちょっと普通のキャベツよりは
固めな気もしますがw







そしてビニール袋に投入

433.jpg

やはりどこまで切っても
固体は固体です;

ここは一つ、液体にしなければならないのですが・・・
実は我がチーム、ミキサーを用意していなかったのです
なのでビニールが代用品として登場したのですが、


どのように使うのか分かった人も多いと思いますが・・・






麺棒(ブラックタクト)を用意して・・・

434.jpg























ダイレクトアタック(((゜Д゜;)))!!!!! (ビニール越しにw)

435.jpg

現場は既に理科室の空気ですw
え?この色素どうしましょうか?
位のノリで、キャベツを潰していったような気もしますw






さて、結果はどうなのでしょうか?

436.jpg

今までの成果を目視すべく、
手近の計量カップに紫キャベツエキスを滴下・・・
その成果のほどはいったい・・・??





う~む・・・
437.jpg

予想以上に紫色ですw
・・・というか実は絞れないのではないかと
考えていましたからねw


ただ何というか・・・


・・・




・・・・・・




・・・・・・・・・








少ねぇ・・・(((゜Д゜;)))

438.jpg

あぁしまった・・・いよいよ謝る時が来たような気が・・・
なんか努力の割には(楽しんでましたがw)
あまり水分が取れなかったというか・・・



実際はこんな感じです

↓ ↓ ↓

439.jpg

右側の軽量カップを見てわかると思いますが、
20ccも入っていないような・・・

左側は紫キャベツの残骸ですw
何かこの画像だとナスに見えますね~ww
これ以上の採取は無理です♪



しかし少ないな・・・(((゜Д゜;)))

混ざるんでしょうかコレ?
ま、ここまできたら
無論混ぜるわけですが・・・


ここまで無計画だと
問題というものは
次々と出てくるようで、



まぁやってみたのですが・・・















混ぜにくい(((゜Д゜;)))!!!!!

440.jpg

ヤバいです・・・とにかく混ざりません(((゜Д゜;)))
感覚的には固まりかけた紙粘土に、
水分吸収させて溶かしてるような感じがします・・・


ていうか、既に水分使ってこねた生地に
更に水分使ってこね直すという行為が間違ってるのですが・・・(((゜Д゜;)))






ま、続けますがねw

そして予定よりかなり練ること十数分・・・
長かったです(((゜Д゜;)))















で、出来たのがこちら

↓ ↓ ↓

441.jpg



・・・(゜Д゜;)ウォ





・・・・・・((゜Д゜;))オォォ





・・・・・・・・・(((゜Д゜;)))アァァ














・・・皆に何て言おう

442.jpg


既にウドンんの生地とは思えない光沢を放ち、
何か菌類のようなものが付着したかに見えるこの物体・・・
ホント、皆に何て報告すれば良いのかわからないです(((゜Д゜;)))


・・・そして、この物語の終わりもわからないです(((゜Д゜;)))
今回も時間的にここまでとします;
次回は恐らく短文での最終章ですが・・・

・・・

・・・

無駄に長くてスミマセン(((゜Д゜;)))


では明日は生活費を稼ぐために
5時から働いてきます(´Д`;)

更新はまた夜でしょうか・・・
とにかくおさらばです~;;

おやすみなさい♪











20061119113113.jpg
ランキングに参加してます♪
よろしければクリックして下さい♪
スポンサーサイト

2007.06.19 Tue l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://sifukunohitotoki.blog78.fc2.com/tb.php/41-044146de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。