09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あ~・・・ZZZ・・・ZZZ・・・  (起きろ・・・)

20061007183950.jpg



初めまして、想いまぶたですw

実は私(ワタクシ)、前々からブログって面白そうだな~・・・
って思っていたわけです。  (いや、ほんとに)

でもきっかけが中々ありませんでした。

大学も始まってちょっと経ってしまいましたが、
ブログを始めるきっかけは夏休みの終日付近に起こったのです・・・


続きはこちら

↓ ↓ ↓
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■





あれは夏休みも終わりに近づいたある日のこと・・・

楽しい日々は去り

はい、こんな感じでレポートに追われていたわけです。
もう、溜まりに溜まったレポートを消化すべく、 (私は昇華しそうでしたが・・・)
あらゆる誘惑を断ち切って机に向かっていましたが・・・
きっかけは、やってきました(´Д`)





ドア「コンコン☆」




私「んん??」
きっかけ登場

あれ?ドアをノックする音が?
ッたく誰だよ、このクソ忙しい時に↓  (自業自得ですが・・・)
ホント、マジ空気読めよ暇人が・・・=3  (最低だ・・・)
よし、ここは一つがつんと言ってやろう!!!!!!!  (疲れてますね)

な~んて、声に出したら、しばかれそうな事を思いつつ、
苛っと視線で出迎えようと、開きかけたドアに振り返りました。







ドア「ガチャ・・・」












はい、先輩でしたw
先輩は現れて

私  「・・・ホント、すいませんでした(゜Д゜;)」
先輩「え?」
私  「あ、なんでもないです・・・w」

なんて、無駄に謝るほど疲れていたのです;;  (余談ですが)







さて、実は私、とあるブログの絵師をさせていただいておりまして、
この御方(先輩)が中々面白いテーマを与えてくれるので楽しく過ごしているわけです♪
この日も絵を描いて欲しいと頼まれました。

先輩「や~実は絵を描いて欲しいんだ~☆」
私  「あ~マジっすかw??」

依頼

や~・・・この状況下、秒単位で痩せていきそうな後輩を前に、
物凄っまぶしい笑顔で、平然とそんなこと頼んでこれるあなたが好きですよ、私はw
いや、ホントにww





でも流石にレポートやってますからね~?
文章が3行くらい書けるんではないか程の間考えました。
考え中

『楽しそうなテーマだな~・・・』
『あ、でも夕飯もまだだし・・・』
『お風呂にも入りたいんだよな~・・・』
『って、レポートまだ終わってないし!!!!』  (・・・最初に気付け!)

そんなことを考え考え、先輩に向き合った結果・・・











私「やります!」  (だから、レポートやれよ!!!!!!!!!!)
決定!






・・・え、レポート?
はっw・・・そんなもん0.5ゲーム差で絵に負けてんだよ!
そんな良くわからない状況にまで追い込まれた私に
その誘惑を断ち切る力はありませんでした♪  (頭使わなくて良いしw)
カリカリ描いても挿絵だけw

そして、レポート以上の集中力を維持する製作の結果・・・

私「出来た~!」 (早っ)
完成!

そして、流れるように編集長のところへもって行く私w
審査

私「出来ました」

先輩「おっ?助かるよ~♪」

そして絵を見ている先輩・・・




・・・




・・・・・・




・・・・・・・・・




私  「ドキドキ(゜Д゜;)」

先輩「ア・・・」

私  「はいっ!?何でしょうか?」 (即答)

先輩「ここ、リクエストして・・・」

私「何でも言ってください!!!!」

相手が言う前に答える・・・
レポートと比較すると、余程楽しかったようですw



先輩「あ、ほんとにw?」

この後、運命の歯車を回すほどの一言が来るとも知らず、
私、不覚にも言った瞬間に「YES」を言えるよう身構えていたとです。
そして、先輩は言いました・・・







































先輩「この目のトコ、おっぱ○に出来る?」

私  「そりゃぁもう!!!!!スグにでも・・・」
運命































私  「・・・・・・・・・・・・は?」
聞き違い??

先輩「だから~w目の部分をおっぱ○に出来ない??」



・・・(゜Д゜)



え~っと・・・なんですか?おっぱ○?
この人ってば何を言い出すのかと思えばw

あっはっは~

思わず、アッハッハ~ですよwww (↑こんな感じでw)





でも考えて下さいよ先輩?








絵を描いてるのは僕なんですよ?








なに?目をおっぱ○いにしろって?





















この鬼畜野郎が!!!!
13.jpg


だから、そーいうのは自分で画像処理して下さいよ!
つーか、最初に言ってください!!!  (オイッw)

でもまぁ・・・








私「そんな先輩がすきなんですけどねw」
キラーん

(こらっ!)





とまぁ、そんな一部始終を脳内でシュミレートした後



















勿論断りましたw!
拒絶反応

この日の内容は凄かったんですが・・・



いやしかし、この一件、私の絵のベクトルが確実に負の方向に傾いて来ていると確信出来ました。

『このままでは、その内凄い事になるかも・・・』

と・・・思いつつ、
私の絵の方向性保護・・・という名目と、
興味も混ざってなのか、ブログを始めてみたわけです。


いや~しかし、この事件は精神が湯葉のような薄さという
状況下で発生したものだったので、衝撃的でしたが・・・
何の変哲もない日常の中にいた気がします・・・
でも・・・きっかけってそんなもんですよねw

これから色々勉強して、のんびり更新していきたいですw
あ、今回の記事内容はちゃんと許可取得済みですww


スポンサーサイト

2006.10.08 Sun l 日記 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

こんのエロがぁっ(笑)
ど~もウチの方にも来て頂いてありがとうございますhttp://blog78.fc2.com/image/icon/e/257.gif" alt="" width="14" height="15">
またまたエロエロ満開ですなぁhttp://blog78.fc2.com/image/icon/e/814.gif" alt="" width="14" height="15">
レポート本当に大変だったよねhttp://blog78.fc2.com/image/icon/e/350.gif" alt="" width="14" height="15">もう疲れたわhttp://blog78.fc2.com/image/icon/e/260.gif" alt="" width="14" height="15">
こっちの方にもちょくちょくきてねんhttp://blog78.fc2.com/image/icon/e/349.gif" alt="" width="14" height="15">
2006.10.10 Tue l たかちょ. URL l 編集
どうも。e-253
お邪魔しに来てみました。

・・・・・・・・図書室で声を殺して爆笑。


どーも失礼しました~e-445v-350
2006.10.10 Tue l ひよっこ。. URL l 編集
>たかちょさん

や~訪問ありがとう御座いますっっ!!
そちらにも定期的に行かせて頂きますね♪

・・・あ、エロじゃないですからw
ある方の弟子ですw (つまりはそうですが・・・w)

>ひよっこさん

コメントありがとう御座いますっ!
しかも爆笑していただけるとは・・・(´Д`*)

これからも機会があれば、是非いらしてください!!
2006.10.11 Wed l 想いまぶた. URL l 編集
 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://sifukunohitotoki.blog78.fc2.com/tb.php/1-7a215200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。